ナディショーダナ(片鼻)呼吸

最終更新: 5月12日

今日のレッスン参加者の方が長年片頭痛に悩まされているとのこと・・・

頭痛は緊張や肩こりからおきているともいわれます。そこで、片鼻呼吸をレッスンに

とりいれてみました。※頭痛のしない時に行いましょう~~

効果は・精神が安定する・右脳左脳働きのバランスをとる

   ・頭痛や鼻のトラブル(花粉症など)を改善する。

1.あぐらになり、左手の人差し指と中指を眉間にあてる(あるいは2本の指を折る)

  親指で左鼻をおさえる。

2.右鼻からゆっくりと吸って(3~5カウント→左右同カウント)空気を吸い込む。

3.吸いきったら右鼻を薬指でおさえ、一瞬息を止める。左鼻から親指を離し左から

  ゆっくりと息を吐ききる。(3~5カウント→左右同カウント)

4.2と3を10回ぐらい(あるいは3分以上)繰り返す。

是非、次回のレッスンまで毎日続けて頭痛が和らぎますように(o^―^o)ニコ

☆ポーズも肩回り中心におこないました→またの機会にご紹介します☆


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now