9月のテーマ:月礼拝でゆったりヨガ

今回は、7~9番目と後半10・11番目に出てくる3ポーズ(三日月のポーズ →サイドランジ→花輪のポーズ)を紹介します~今回のポーズは股関節にかなり負荷が掛かります、変形性股関節症の方は特に注意が必要です!無理のないようにレッスンでは軽減法をお伝えします。

※安定してポーズに留まれる方は、是非1~3分閉眼でキープしてみて下さい

三日月のポーズ(アンジャネーヤーサナ)

体側を強く伸ばすポーズから後足を大きく下げて膝を伸ばしまっすぐ後ろへ(指先立てても寝かせてもOK)前足は膝の真下に踵がくるところ、前足裏と後足でしつかり床を押し骨盤は正面に向けて安定したら胸を引き上げ両手を天井方向へ、目線も上げる

【片脚を伸ばしたスクワット(サイドランジ)

三日月のポーズの状態から両手を床に下ろし、ゆっくりと伸ばしている足側に上体向け、曲げた足はそのままで腰を落とし、伸ばした足の指先は天井方向で踵をけりだす、曲げた方の足の踵は床につくようだったら下ろし胸の前で合掌する

【花輪のポーズ(マラーサナ)】

サイドランジで伸ばしていた足を引き寄せます、坐骨は下げ頭頂は上に首を長く背筋も伸ばし胸の前で合掌し呼吸を繰り返す。

★他の人と同じところが心地よいとは限らない!呼吸がゆったりできる所でキープしましょう~