top of page

5月のテーマ:骨盤調整ヨガ

更新日:6月1日

5月に入り、骨盤を意識してクラスを行っています。

座位での坐骨の安定、これは捻じり、側屈の時に注意が必要です。

立位では骨盤を安定させるためには、やはり足裏が大切です。多くの方が年を重ねると足の小指側に体重がのりがちになってきます(少数ですが親指側にのる方も少数います)そうすると片脚でバランスをとるポーズではグラつきます。軸足の反対側の腰が上がってしまします(下がる方もいる)

因みに、小指側に体重のる方、早めの対処を‼O脚になってしまうかも、大変です❕

O脚が進まないように、家で椅子に座りやると良い事などもお伝えしています。

骨盤を安定させるためにどうすれば良いのか?ポーズにより、そして人それぞれにより注意するべきところは違います。個々にお声かけしています。

骨盤を正しい位置に、そして冷え症やむくみなどの不調を改善して行きましょう~









Comments


bottom of page