6月のテーマ:背中ほぐしヨガ

6月に入り雨模様の日が増えてきましたね☂

なんとなくやる気がでない体がだる重い方、背骨を意識してゆるーくヨガを行いましょう(^▽^)/

まずは【キャット&カウ】ウォーミングアップにもなりどんな方でも行って良いポーズだと思います。椅子ヨガの方は座ったままで行えるポーズを、側弯症の方や腰痛の方にはそれぞれに合ったポイントをお伝えしますね。

1.四つん這いになり、肩の真下に手首、足のつけ根の真下に膝を置く、脚を腰幅に開き、足先を立て、背中をまっすぐ伸ばす

2.両手の指間を開いて、手のひら全体でマットを押し、両足の拇指球でもしっかりマットを押す。息を吐きながら、腕の位置はそのままで背中を天井方向に引き上げる、背骨を一つずつ丸めて背中を高く持ち上げ目線は、おへそに向ける

3.息を吸いながら、腕の位置そのままで尾骨を天井方向に押し出しておへそをマットに下ろし、肩をうしろに引いて、首筋を長く保ち胸を開く

4.息を吐きながら、四つん這いに戻る。数回、呼吸に合わせておこなう

《効果》自律神経を整える、お腹・背中の引き締め、肩こり・腰痛の緩和、背骨の調整