6月のテーマ:心も身体も爽快ヨガ

更新日:2021年6月22日

今月のテーマ:心も身体も爽快ヨガ

今回はラクダのポーズ(ウシュトラーサナ)

1.膝立ちになり、両膝を腰幅に開き足先を床に立て、親指の付け根で床を押し、両手をお尻の上部にあてる(足の甲をねかせてもOK)

2.息を吐きながら胸を開き、肩と肘を背中側に寄せる、脚のつけ根を前に押し出すようにして、さらに両手で腰お尻をサポートしながら、胸を斜め上方向に持ち上げる

3.体の前面を伸ばしたまま、お尻から片手ずつ手を離し、踵をつかむ(踵をつかむのが難しい場合は手を腰において呼吸が心地よくできる所でキープあるいはブロックを使用する)

4.手を踵に置いていた人は、片手づつ腰に手を戻しサポートしながら上体を起こす。

【ポーズの効果】肩こり改善姿勢改善、リラックス効果