5月のテーマ:お尻を柔らかくするヨガ(大臀筋)

今月のテーマ:お尻を柔らかくするヨガ

今回は大臀筋(だいでんきん)について

大臀筋は、主に股関節を伸展させる動作(足を体よりも後ろに下げる動き)股関節を外転させる動作(足を外に広げる動き)股関節を外旋させる動作(膝を外に向ける動き)を担ってます。大臀筋が凝ってお尻が硬くなってしまう人は、姿勢が悪い・長時間座っている事が多い・ヒールの高い靴をよく履くなど、そしてお尻から太腿のあたりが冷たい人や股関節が硬い人ではないでしょうか?

大臀筋を柔らかくするメリット:腰痛改善、ヒップアップ効果・下半身むくみ改善、柔軟性がアップし怪我予防などが考えられます

レッスンでは、イラストのようなストレッチなどを行っていきます。

・胡坐になり坐骨をしつかり床につけ、お腹の下から上半身を捻じっていきます。

・片脚を抱え胸の方に引き寄せます、床にある足と平行をめざします。

どちらも、骨盤を立てて背筋を伸ばし坐骨では強く床を押し、大臀筋が伸びるのを感じていきましょう~レッスン中には、股関節の硬い方や、膝痛の方には、軽減法をお伝えしていきます。